ブログ

ブログ詳細

厄除け行ってきました!


段々と暖かくなってきて食欲&飲酒欲が満タンですw

どーも、簾のケントです! 

 

今年で40歳になるワタクシ・・・(´・ω・`)

 

数え年では前厄になるそうです。

 

 

 

と、いうわけで先日、西新井大師で厄除けをして参りました(^-^)/

 

※川崎大師は数え年ではないようです※

 

当日は東京に雪が舞う寒い日でした。

 

近隣の駐車場にクルマを停めて参道から向かいます。

 

厄除けのご祈祷の手続きを済ませて、少し境内を散策してみました。

 

西新井大師は初めて来たのですが、素敵な場所でした(^-^)

 

 

 

境内には念仏を唱えながら1周回るとお遍路さんをお参りしたと同じになると言う「四国八十八箇所お砂踏み霊場」とか、

 

十三重宝塔とか、境内には稲荷神社もあり商売繁盛もお願いしてきました♪

 

池にめっちゃでっかい鯉がいたりして天気が良ければゆっくり見たいところがありました。

 

さて、そろそろ時間が来ましたので本堂に入ります!

 

立派な本堂です!

 

当日は天気も悪かったし、平日と言うこともあって人は少なかったです。

 

お坊さんの説明を聞き、お護摩祈願が始まりました。十数人のお坊さんがお経を唱えてくれます。

 

かなりの迫力がありました・・・(゚Д゚;)

 

護摩壇の火がだんだんと大きくなっていき、お経の声も大きくなっていきます!

 

20分ほどで終了。

 

ちなみに西新井大師のお護摩祈願とは・・・

 

「ご本尊様の前に護摩壇をおいて、真中の炉の中に護摩木と呼ばれる薪に火を燃やして、ご本尊十一面観世音様・弘法大師様に祈ります。このお護摩の火によって皆様の悪い心(煩悩)を燃やし清らかな心になり、色々なお願い事が叶うのです。」※西新井大師HPより※

 

だそうです。(`・ω・´)キリッ

 

お護摩の火で煩悩を燃やしてもらい、お護摩札をいただきました。

 

厄除けは、前厄、本厄、後厄、お礼参りと4年間続くようなので、

 

まずは今年を平穏無事に過ごし、また来年お参りに来ようと思います(^-^)

20170209_143412 

炭火焼きとり簾

住所 〒124-0013 東京都葛飾区東立石4-55-2
営業時間 17:30~0:30
(22:45お食事ラストオーダー)
※日曜日は17:00~オープン※
定休日 木曜日・その他
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OpyZzZ
  • facebook
  • twitter
  • mixi