ブログ

ブログ詳細

かっぱ河太郎


料理人ながらキャットタン(猫舌)で熱々のものが苦手ですw
熱々のものはホッピーで流し込む!
どーも、簾のケントDEATH!

先日、かっぱ橋に買い物に行きました。
自分は定期的に買い出しに来ていますが、今回は初めてかっぱ橋に行く友達と一緒で
色々と案内をしながらでした。

自分は、お店の伝票やはし袋、焼き台の中のロストルという鉄の板なんかを買い物です。

友達は興味津々で伝票やら卓上のセットやら紙オシボリ等々チェックしています!

しかし、お店を始めてから15年ちょっと・・・
かっぱ橋もだいぶ変わったなぁと思います。
(普段は買い物をするお店が決まっている為、ゆっくり歩いて見ない)

昔はホントに業界の人しか居ないようなところでした。
お皿なんかも10枚とか数十個とかで売っていましたが、最近では観光客や一般のお客さん用に1個づつ売ってるし、お店の人が優しくなっている気がします。
※ぶっきらぼうで雑な感じのところもまだまだありますが・・・(^_^;)

外国人の人も多くなって英語を話している店員さんとかいたりして・・・

そして、数年前に気づいたのですが・・・

金のカッパの銅像w
その名を「カッパ河太郎」w
いやぁ、初めて見たときは思わず2度見しました(^_^;)

ちなみに、平成15年10月に「合羽橋道具街」が誕生して、90年を迎えるにあたり、これを記念してシンボル像「かっぱ河太郎」を建立し、お披露目したそうです。

もう10年以上前になるんですね・・・
結構、経っているんですねぇ
でも、いつもピカピカですよ

それまでは、やっぱり合羽橋の顔と言えばニイミのビルの上のモニュメントですよねぇ
小さいころは上野に向かう道で見かけてスゴく怖かった覚えがありますw

一般の方がうろうろしてもとても楽しめる所だと思います。
秋晴れの気持ちいい季節がもう少しで来そうですね
お散歩なんかにオススメですよ♪

 

 

炭火焼きとり簾

住所 〒124-0013 東京都葛飾区東立石4-55-2
営業時間 17:30~0:30
(22:45お食事ラストオーダー)
※日曜日は17:00~オープン※
定休日 木曜日・その他
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OpyZzZ
  • facebook
  • twitter
  • mixi