ブログ

ブログ詳細

久々の映画鑑賞♪


先日、飲み過ぎてころんで膝をすりむいて相方から禁酒を申し付けられました・・・
どーも、最近お酒が弱くなったのかしら・・・簾のケントですw

 

さて、先日連休をいただきまして久々に映画を見てきました。
その名も「ゴーストイン・ザ・シェル」有名なアニメ「攻殻機動隊」のハリウッド実写版です。
日本のアニメのハリウッド映画化というと・・・
ドラゴンボールやらストリート(ストリートファイターはゲームですが)やら失敗しそうな感じ・・・
で、結果・・・
面白かったぁ、アクション映画好きとしてはとても楽しめました。
ちなみに、攻殻機動隊とは・・・
「時は21世紀、第3次核大戦とアジアが勝利した第4次非核大戦を経て、世界は「地球統一ブロック」となり、科学技術が飛躍的に高度化した日本が舞台。 その中でマイクロマシン技術(作中ではマイクロマシニングと表記されている)を使用して
脳の神経ネットに素子(デバイス)を直接接続する電脳化技術や、義手・義足にロボット技術を付加した発展系であるサイボーグ(義体化)技術が発展、普及した。 結果、多くの人間が電脳によってインターネットに直接アクセスできる時代が到来した。
生身の人間、電脳化した人間、サイボーグ、アンドロイド、バイオロイドが混在する社会の中で、
テロや暗殺、汚職などの犯罪を事前に察知してその被害を最小限に防ぐ内務省直属の攻性公安警察組織「公安9課」(通称「攻殻機動隊」)の活動を描いた物語」wikiより

 

んんー難しいw
まぁ、SFアニメですw
用語がたくさん出てきて少し難しいアニメです(^_^;

 

万人向けではありませんが、アニメ、マンガ好きの自分はとっても楽しめました(^-^)
あ、事前に調べた情報で
「吹き替えの声がアニメの声優さんと一緒なので吹き替え版の方か違和感がない」と書いてあったので
初めて劇場で吹き替え版観ました。
吹き替え版おすすめです!
さて、次は何を観に行こうかなぁ

 

 

炭火焼きとり簾

住所 〒124-0013 東京都葛飾区東立石4-55-2
営業時間 17:30~0:30
(22:45お食事ラストオーダー)
※日曜日は17:00~オープン※
定休日 木曜日・その他
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OpyZzZ
  • facebook
  • twitter
  • mixi